なるほど!そうでしたか! 読んで知って納得!

雑学ばっちり!勉強さっぱりの伊藤ちゃんがお送りする、それだよ、それ!なブログ

NHK

【真田丸】小田原北条家滅亡、その後は?

投稿日:2016年6月11日 更新日:

小田原合戦で滅びた?北条家

大河ドラマ真田丸。

狂気がぶつかり合う展開になっているのを楽しんでいる方も多いのではないでしょうか。

ご多分に漏れず、自分もそうです。

主人公真田信繁の父真田昌幸が、小大名の悲哀、そして戦で身を立ててきた男として意地が、徐々に狂気へと繋がる。

天下を取り、跡取りが誕生し、野望ゆえか?ボケなのか?狂気の方向へ突き進む天下人豊臣秀吉。

そして関東に一大勢力を築き、強大な力を持っていたがために、天下の状勢を読み切れなかった北条氏政。

あまたの狂気が絡み合うなか、北条氏政を演じる高嶋政伸が、その狂気を見事に演じております。

その後北条氏(鎌倉執権の北条氏と区別するため)または小田原北条氏は、小田原合戦で滅亡した。

たしかに、大大名としての後北条氏は滅んだ訳ですが、じつはその後も綿々と続いていた!

というお話を今回はご紹介いたします。

小田原合戦の処理、そして大名へ

小田原合戦は、豊臣秀吉による沼田裁定により真田側の領地となった名胡桃城を、北条氏邦の家臣猪俣邦徳が強奪したことに始まる。

猪俣邦徳の単独犯行説、はたまた小田原の指示など諸説があります。

真田太平記では、名胡桃城強奪は細かく描かれましたが、真田丸では、城主鈴木主水が自害。

真田信幸が兵を動かさず、豊臣秀吉から指示を待つという設定でした。

このあと、小田原合戦に向かう訳ですが、
最大時には、関八州240万石あまりの強国であった北条氏政、氏直は、伊達政宗との連携、板部岡江雪斎を徳川家康の下へ送り、援軍を頼むという構図です。

ところが、時勢を読むことに長けた徳川家康に断られ、伊達政宗も結局は豊臣秀吉に恭順の意を示すこととなりました。

結局、北条家だけで奮戦するも、小田原評定で結論が出ないまま、小田原城の周りを取り囲まれ、支城を次々と落とされ、最後は降伏となった。

北条氏政と弟氏照は切腹。
今川家で徳川家康とともに人質に出ていた氏政の弟氏邦は出家。

そして、当主北条氏直は、徳川家康の娘婿ということもあってか助命され高野山に流刑となった。

ここで大大名としての北条家は滅亡した。

この助命された北条氏直には、1万石を給されるという待遇でした。

機を見て、大名へ復帰させるはずだったようですが、絶望の中、氏直は疱瘡を患い、30あまりの人生を終えてしまいました。

そのため、北条家の家督は叔父である北条氏邦が継ぎ、河内国狭山で7000石を拝領。
その子氏盛も下野国内に4000石を拝領し、氏邦死後、あわせて1万1000石を有する大名となった。
そして河内狭山藩北条家は、江戸時代を通じて存続した。

その後、徳川家康が天下を取ると、北条氏直の義父であったことから、縁故で北条家復興を果たしています。

北条家の家臣団は、優秀であったことから、多くは、のちに関東へ入った徳川家へ引き継がれ、各大名家へも出仕しました。

余談ではありますが、徳川家康が天下を取れたのも、三河からの家臣団、今川家、武田家、北条家の家臣団を吸収し、強固な家臣団を有したことが一因であったと言えます。

その後の真田家と北条家

沼田という地理的重要拠点では、せめぎ合った北条と真田でありますが、江戸時代はどうであったか?

じつは、上屋敷が斜め向かいの間柄でした。

現在の日比谷公園と愛宕下通り付近に、北条家上屋敷があり、西幸門前交差点を挟み、経済産業省別館付近に、松代真田家の上屋敷がありました。

どういう交流があったのか?

そういうことを想像するのも楽しみですね。

まとめ

小田原北条家にとっては、厄介な素材であった真田家。

その北条家のキャストもみな良い味を出していますね。

狂気の北条氏政を高嶋政伸が演じ、

狂気の父に反抗できない北条氏直を細田善彦が好演。

そして、取り次ぎ役として奔走する板部岡江雪斎を、相棒の「ヒマか?」で人気者の山西惇が熱演。

北条家滅亡まで、どう彼らが演じきるのか?

攻める豊臣側、そして真田昌幸、信幸、主演の信繁はどう動くのか?

本放送が楽しみですね。

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

fantasy-01

スポンサーリンク



fantasy-01

スポンサーリンク



-NHK
-, ,

執筆者:

関連記事

真田家と伊達家の関係

【真田丸】外伝・真田家と伊達家の深い関係

人気戦国武将真田信繁と伊達政宗のつながりとは 真田丸も、小田原合戦をむかえ、中盤。 第23回攻略では、ついに長谷川朝晴演じる伊達政宗が白装束で、豊臣秀吉に恭順の意を示すことで登場。 数多くいる戦国武将 …

真田丸特別展

真田丸特別展はぜひ見るべき!

真田丸特別展東京会場は11万人を集客 真田家とは、敵ともなり、味方でもあった北条家が滅亡し、新しい展開に向かう真田丸。 大河ドラマ真田丸を深く知る特別展が、大江戸博物館で行われていました。 大河ドラマ …

藤竜也主演『かぶき者 慶次』

かぶき者慶次最終回再放送は6月25日に

かぶき者慶次最終回再放送は6月25日14時5分から 前田慶次の晩年を描いた木曜時代劇かぶき者慶次。 最終回も見応えが十二分にありました。 前田慶次を演じた藤竜也のかぶき者ぶりはさすがの一言でした。 他 …

真田太平記:於菊:岡田有希子

岡田有希子、真田太平記で於菊を演じる

岡田有希子:真田太平記で妹役を演じる 真田丸も、前半の見せ場、第一次上田合戦が真田側の勝利で終え、こののち、真田信繁は大阪へ人質として向かう段となります。 そんな中、30年前の4月8日、真田太平記に真 …

鬼武蔵、真田丸に登場!

森長可ついに大河ドラマ真田丸に降臨!

鬼武蔵こと森長可が真田丸に登場 好調、高評価が続く大河ドラマ真田丸。 脚本家の三谷幸喜はマニアックなファンも巻き込もうという気概が感じられる配役が分かりました。 戦国武将マニアの中では、広く知られる森 …