なるほど!そうでしたか! 読んで知って納得!

雑学ばっちり!勉強さっぱりの伊藤ちゃんがお送りする、それだよ、それ!なブログ

Jリーグ サッカー スポーツ

武藤嘉紀に強豪チェルシーが400万ポンドで正式オファー!

投稿日:2015年4月9日 更新日:

チェルシーから武藤嘉紀へのオファーをFC東京が認める

FC東京武藤嘉紀の周辺が騒がしくなってきた。
既報のチェルシーからのオファーが正式であることを所属先のFC東京が認めたとの報道。

今日の東京のスポーツ紙は、日刊、スポニチ、報知が武藤×チェルシーを一面に持ってきていました。

武藤本人は、

冷静に考えたい

とコメントしたとのこと。

そこで違った角度から、移籍の実現性、成功する可能性を検討したい。

まず、チーム内での選手の移籍金と推定市場価格をみたい。(金額はすべて推定)

*1円=0.00559638708英ポンド 2015年4月9日現在

今シーズン移籍してきた選手の一部を紹介すると

  • ディエゴ・コスタ : 3200万ポンド
  • セスク・ファブガレス : 3000万ポンド
  • クアドラード : 2330〜2700万ポンド
  • レミー : 800万ポンド

主力組の市場相場は

  • ラミレス : 2000万ポンド
  • ウィリアン : 2200万ポンド
  • アザール : 3500万ポンド
  • オスカル : 2900万ポンド
  • マティッチ : 1880万ポンド

高額で入ったからと言ってレギュラーになれるか?というとこれも違った問題でして、クアドラードは、冬移籍という難しさはあるものの、前所属のフィオレンティーナでの輝きはないのが現実です。

また、チェルシーでチャンスを得られず、エバートンへ2800万ポンドでレンタルから完全移籍したルカクやヴォルフスブルクへ2400万ポンドで移籍したシュルーレのケースもあります。

ここに出てきている選手は、各国の代表クラスの選手ばかりです。

また、ローンに出ている選手たちも代表、世代ごとの代表に選出された選手ばかりという現実があります。

1992年生まれで比較すると

武藤嘉紀は1992年生まれです。
日本ではプラチナ世代と称されています。
他の1992年生まれの代表的な選手を紹介すると、噂となっているチェルシーと同じロンドンにあるアーセナルに宮市亮が所属。こちらは高校卒業即アーセナル入りも、ローン移籍とケガで結果を残せずにいます。
最近、代表で結果を残したガンバ大阪の宇佐美貴史も、嘱望されバイエルンに移籍するも結果を残せず、日本に戻り捲土重来したところです。

世界的に1992年生まれを見渡しますと、すでにトップレベルに達している選手も多く、バルセロナのネイマール、ブラジルワールドカップ決勝でゴールを決めたバイエルンのゲッツェ、チェルシーの守護神となったクルトワ、次世代のスペイン代表のゲームメーカーと目されるコケなどなど、素晴らしい選手が非常に多い年となっています。

まとめ

たしかに移籍金の金額だけで、レギュラーが決まるわけではありません。適者生存が原則。知将モウリーニョの場合、守備から入る傾向にありますから、やはりしっかり守備ができることが大切なるでしょう。

その上で、ゴールを決める。

ここが一番の問題ではないでしょうか。

今年加入のディエゴ・コスタは19点で首位。
エースのエデン・アザールも12点と堅調。

前側の選手はアシストや守備での貢献も必要ですが、やはり【得点】が一番重要。

岡崎慎司がドイツブンデスリーガで15点を記録しましたが、やはり10点以上リーグで取る能力が最低限必要だと感じます。

あるスポーツ新聞は、提携先のチームで経験を積んでチェルシーへというような表現をしていました。

これはちょっと見通しが甘いかなと。

ルカクのように移籍金が50億円近い選手でも放出対象となるチームという事情を考えれば、即レギュラーになれる力を持っていくことが大事なのでは?というのがチェルシーのチーム事情です。

あれだけセレッソ大阪で輝いていた柿谷曜一朗がゴールしたという話題もありません。

まして、日本代表の中核、本田圭佑も香川真司も所属チームでは苦しんでいます。

そういったことを鑑みると、有名チームに入りましたより、自分の力を発揮できるチームで活躍することが一番と考えます。

と言っても、お金も絡む問題ですから、簡単ではないですよね。

ただし、突然、確変が起こり大ブレークするとも限りません。
こればっかりは誰にも分からないことです。

さて、武藤嘉紀の胸中はいかに?

fantasy-01

スポンサーリンク



fantasy-01

スポンサーリンク



-Jリーグ, サッカー, スポーツ
-

執筆者:


  1. […] 武藤嘉紀に強豪チェルシーが400万ポンドで正式オファー! […]

関連記事

DAIGO皐月賞結果

DAIGO 第75回皐月賞を予想、その結果は?

皐月賞、DAIGOが予想、その結果は? 先週の桜花賞に続き、スポーツ報知誌上にてDAIGOがG1予想。 今週は第75回皐月賞。 DAIGOの予想と結果をさっそく。 DAIGOの皐月賞予想と結果 ◎リア …

清宮幸太郎週刊ベースボール表紙

清宮幸太郎週刊ベースボールの表紙&特集

清宮幸太郎週刊ベースボール特集 4月11日に取り上げた早稲田実業高校野球部1年生清宮幸太郎 http://fantasy-dig.net/sports/168/ 春の東京都大会に3試合出場しただけです …

サッカー日本代表選手体脂肪率

サッカー日本代表選手体脂肪率公表で大騒動、その体脂肪率とは?

サッカー日本代表選手の体脂肪率公表が大波紋 サッカー日本代表監督ハリルホッジが、会見の席で、勢いあまり代表選手の体脂肪率を公表。 多くの波紋を呼び、ハリルホッジ監督が謝罪する事態までに。 ちなみに公表 …

ドラフト会議セ・リーグ選択結果

ドラフト会議セ・リーグ選択結果

ドラフト会議セ・リーグ選択結果 大正製薬が、特別協賛したプロ野球ドラフト会議2015。セ・リーグでは、東京六大学通算安打記録を更新した明治大学高山俊のクジの結果発表でハプニングがありました。 また、中 …

田中将大の肘は大丈夫?

田中将大、肘の不安か?今シーズン初勝利から見えるものは?

田中将大ほろ苦い今シーズン初勝利 ニューヨークヤンキース田中将大投手が4月12日レッドソックス戦に先発。今季2度目の先発で初勝利を挙げました。 内容的には5回4安打4失点(3自責点)という少し厳しい内 …