なるほど!そうでしたか! 読んで知って納得!

雑学ばっちり!勉強さっぱりの伊藤ちゃんがお送りする、それだよ、それ!なブログ

スポーツ プロ野球 野球

ドラフト会議、日刊スポーツ、サンスポの予想結果

投稿日:

ドラフト会議、日刊スポーツ、サンスポの予想結果

10月22日実施されたプロ野球ドラフト会議。

大波乱は、ヤクルト真中監督のまさかの外れクジでのガッツボーズ。

クジの表示が、分かりにくいと言えば、それまでですが、高山俊を欲しいという一念から舞い上がったと推測します。

この失敗を糧に日本シリーズでは奮闘を期待します。

話がそれましたが、お伝えしていた日刊スポーツとサンスポのドラフト会議予想結果がどうなったか?

こちらも気になるところですので、ご紹介していきます。

サンスポのドラフト予想結果

サンスポのドラフト予想結果は下記の通りです。

○は指名権獲得、×はクジ敗退です。

サンスポ予想セ・リーグ

球団 選手 守備 所属
ヤクルト 高山俊 外野手 明治大 ×
巨人 小笠原慎之介 投手 東海大相模高
巨人 桜井俊貴 投手 立命館大
巨人 高山俊 外野手 明治大
巨人 吉田正尚 外野手 青学大
阪神 高橋純平 投手 県岐阜商
阪神 高山俊 外野手 明治大
広島 上原健太 投手 明治大
広島 岡田明丈 投手 大商大
中日 高橋純平 投手 県岐阜商 ×
DeNA 高橋純平 投手 県岐阜商
DeNA 小笠原慎之介 投手 東海大相模高
DeNA 今永昇太 投手 駒澤大

サンスポ予想パ・リーグ

球団 選手 守備 所属
ソフトバンク 今永昇太 投手 駒澤大
ソフトバンク 木下拓哉 捕手 トヨタ自動車
日本ハム 高橋純平 投手 県岐阜商 ×
日本ハム 小笠原慎之介 投手 東海大相模高
ロッテ 高橋純平 投手 県岐阜商
ロッテ 熊原健人 投手 仙台大
西武 小笠原慎之介 投手 東海大相模高
西武 多和田真三郎 投手 富士大
オリックス 岡田明丈 投手 大商大
楽天 平沢大河 内野手 仙台育英高 ×

以上となりました。

サンスポは少し前に予想を挙げていたため、直前の情報が入らずという点を考慮せねばなりません。

セ・リーグの予想は完璧も、ソフトバンク、ロッテ、オリックスが予想が外れました。

ソフトバンクは、工藤公康監督の意向でしょうか。高校生ナンバーワン。投手としての資質も群を抜く高橋純平投手に決定したのは、ぎりぎりになってからですからやむを得ないところです。

そしてロッテ。
こちらもドラフト会議の席上、平沢大河選手の指名権を獲得したロッテ伊東勤監督が、平沢選手指名は、会議で何度も討論の末、決定したと述べていました。このことからもクジ勝負覚悟で取りに行ったことが伺えますし、ロッテは勝負に出る球団ですから、読み違えと言えるでしょう。ロッテが番記者に勝ったとも言えます。

日刊スポーツのドラフト予想結果

一方、日刊スポーツのドラフト会議予想結果はどうだったでしょうか?

日刊スポーツセ・リーグ

球団 選手 守備 所属
ヤクルト 高山俊 外野手 明治大 ×
巨人 小笠原慎之介 投手 東海大相模高
巨人 桜井俊貴 投手 立命館大
巨人 多和田真三郎 投手 富士大
巨人 熊原健人 投手 仙台大
巨人 吉田正尚 外野手 青学大
阪神 高橋純平 投手 県岐阜商
阪神 高山俊 外野手 明治大
阪神 小笠原慎之介 投手 東海大相模高
広島 上原健太 投手 明治大
広島 岡田明丈 投手 大商大
広島 熊原健人 投手 仙台大
広島 高橋純平 投手 県岐阜商
中日 高橋純平 投手 県岐阜商 ×
中日 今永昇太 投手 駒澤大
中日 オコエ瑠偉 外野手 関東一高
中日 木下拓哉 捕手 トヨタ自動車
DeNA 高橋純平 投手 県岐阜商
DeNA 今永昇太 投手 駒澤大

日刊スポーツパ・リーグ

球団 選手 守備 所属
ソフトバンク 高橋純平 投手 県岐阜商
日本ハム 高橋純平 投手 県岐阜商 ×
ロッテ オコエ瑠偉 外野手 関東一高
ロッテ 熊原健人 投手 仙台大
ロッテ 高山俊 外野手 明治大
ロッテ 小笠原慎之介 投手 東海大相模高
西武 多和田真三郎 投手 富士大
オリックス 吉田正尚 外野手 青学大
楽天 平沢大河 内野手 仙台育英高 ×

日刊スポーツは直前情報を盛り込んだ点が、サンスポと異なる点であることをお含み置き下さい。

セ・リーグに関しては、中日の外れ1位小笠原慎之介は予想外も、その他は正解。

パ・リーグはロッテの平沢大河指名を読み切れず、外れでした。

まとめ

ドラフト1位に関しては、どのチームも補強に必要な選手を狙いを定め取りに行ったはず。

そういった意味では、どの球団が正解かはシーズンが始まってみないと分かりません。

今回のドラフト会議で、らしさをみせたのは、【千葉ロッテ】でしょう。

球界の寝業師と呼ばれた根本睦夫の秘蔵っ子であった伊東勤監督の本領発揮とも言えるでしょう。

スポーツ新聞にとっても、ドラフト会議絡みは売上に直結する部分。営業、記者とも力を出し切っての活躍おつかれさまでした。

来年に向けて、また新しいスタート。

選ばれた選手にとってもスタートとなりました。

このなかから活躍できる選手はごく僅か。

本当に厳しい世界です。

1人でも多くの選手が勝ち上がれることを期待しつつまとめとします。

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

fantasy-01

スポンサーリンク



fantasy-01

スポンサーリンク



-スポーツ, プロ野球, 野球
-, ,

関連記事

ドラフト会議パ・リーグ結果

ドラフト会議パ・リーグ選択結果

ドラフト会議パ・リーグ選択結果 10月22日に実施されたプロ野球ドラフト会議。 パ・リーグでは、ロッテが、野村克也をして60年間プロ野球に関わってこれだけの逸材はいないと太鼓判を押した仙台育英の平沢大 …

FC東京武藤嘉紀移籍騒動

サッカー日本代表武藤嘉紀移籍騒動 続報【5月12日追加情報あり】

武藤嘉紀 チェルシー移籍騒動その後 Jリーグで8得点と好調を維持するFC東京武藤嘉紀。 周囲の騒ぎに惑わされず活躍するところはさすがの一言。 これまで2度にわたり武藤の移籍情報をおってきました。 武藤 …

畠山和洋FA残留

畠山和洋FA宣言なし?残留か?

畠山和洋のFA宣言なしの残留の一報 ヤクルトの4番であり、2015年のセ・リーグの打点王である畠山和洋。 国内FA権取得、FA宣言をするのでは? という噂がありました。 ところが、本日の日刊スポーツ紙 …

ギラギラ 岡本和真 平沢大河

岡本和真、平沢大河、もっとギラギラしていいんじゃない!?

岡本和真、平沢大河の現在地 7月6日、ロッテ浦和球場で行われましたイースタン千葉ロッテ対巨人を観戦してきました。 千葉ロッテを背負うであろう平沢大河。 巨人を背負うであろう岡本和真。 その現在地を見て …

男気黒田博樹ヤクルト戦神宮球場で先発か!

黒田博樹 ヤクルト戦敗戦の中に見える、その凄さとは?

5/1ヤクルト戦、黒田博樹敗戦にあるものとは? 5月1日、神宮球場ヤクルト戦に黒田博樹が先発。 結果は6回5失点で敗戦投手に。 黒田博樹が5/1ヤクルト戦神宮球場で先発か!その黒田の投球の凄さとは? …