なるほど!そうでしたか! 読んで知って納得!

雑学ばっちり!勉強さっぱりの伊藤ちゃんがお送りする、それだよ、それ!なブログ

スポーツ プロ野球 野球

成田翔、千葉ロッテマリーンズと契約完了!

投稿日:

成田翔投手、ロッテと契約が完了

甲子園で大活躍、プロでも活躍が期待される秋田商業の成田翔投手が、ドラフトで3位指名されたロッテと契約を完了した。

nikkansports.comによれば、契約金5,000万円、年俸600万円とのことです。

成田翔投手は、千葉ロッテマリーンズウェブサイトで述べています。

成田翔投手コメント

「本当に嬉しいです。しっかりと体作りをして、最初からアピールをしていきたいです。今は両親への感謝の気持ちで一杯ですし、今後も支えてくれた皆様への感謝の気持ちを忘れずに投げたいと思います。好きなロッテのお菓子はチョコパイです。」

引用:千葉ロッテマリーンズウェブサイト

素晴らしいコメントですね。

両親への感謝の気持ちを持ち続けてチャレンジすれば、必ずやチャンスが回ってくるでしょう。

また、今回のドラフトでの契約第1号であったことから、「何でも1番になりたい」という願望を口にしております。

ここがポイントですね。

投手は自分が1番だと思えなくなった瞬間、力を発揮できないポジションだけに、しっかり気持ちを作ってもらいたいものです。

おせっかいかもしれませんが成田翔投手へアドバイス

成田翔投手は契約も完了し、これからは高校生活を過ごしながら、来シーズンに向けて準備をせねばなりません。

プロですから、当然のことながら、マスコミの取材やさまざまな用事があるでしょう。

高校時代と違った環境の中で、練習しつつ、準備せねばなりません。

あっという間に、新人合同練習を迎えてしまいます。

そこで参考になるのが、ラグビーワールドカップで奇跡とも言える南アフリカからの勝利へ導いたエディ・ジョーンズ氏の言葉です。

日本外国特派員協会のインタビューでエディ・ジョーンズは、こう述べています。

「成功は偶然やってこない。 世界のトップは若い世代から計画を立てて選手の強化を行っている。これが日本ではできてない」

つまり計画性が大事であると言うことです。

これから20年、どうやってプロの世界で勝ち抜いていくのか?

この計画を立てる必要があります。

参考まで、20年前の1995年のドラフトで指名され入団した選手で来シーズンも現役の可能性があるのは、中日の荒木雅博のみ。

これが現実です。

早い選手は2,3年後には戦力外通告を受けます。

体を鍛えることも大切ですし、技術を高めることも大切です。

そこに計画性を持って挑むことで、勝ち残ることができるでしょう。

若いうちは勢いでできます。

しかし、長く野球に取り組むためには、やはり計画性と目標が重要になってくるでしょう。

成田翔の目標は?

その答えをピッチングで披露してもらいたいです。

最後までお読みいただきましてありがとうございます!

これからも成田翔投手の動向を追い続けます。

fantasy-01

スポンサーリンク



fantasy-01

スポンサーリンク



-スポーツ, プロ野球, 野球
-,

関連記事

巨人岡本和真4番計画

岡本和真【清原打法】で4番争いに殴り込み

岡本和真、台湾で開花する才能 昨年の巨人のドラフト1位であり、将来の4番打者候補の岡本和真。 11月末より、台湾で行われているアジアウィンターリーグに参加。 17試合に出場し、打率.424 本塁打3本 …

武藤嘉紀がチェルシーに移籍?

武藤嘉紀にチェルシー移籍の噂 その真相とは?

FC東京のストライカー武藤嘉紀にイングランドプレミアリーグ強豪チェルシー入りという報道がありました。 所属先のFC東京は移籍情報について否定したとのこと。 移籍話において否定した後に、水面下で話が進み …

平沢大河【千葉ロッテ】

平沢大河2軍へ:浦和球場で鍛え直せ!

平沢大河、伊東監督より甘さを指摘される 平沢大河。 その素質は誰もが疑うところのない素晴らしい選手。 しかし、チームがダントツの最下位。 平沢自身も71打数15安打 打率.211 出塁率.243では、 …

成田翔千葉ロッテマリーンズ

成田翔、新人合同自主トレーニングに参加【千葉ロッテ】

成田翔、新人合同自主トレーニングに元気に参加 ドラフト会議から慌ただしい日々を過ごしたであろう、成田翔。 年も明け、いよいよプロとしてのシーズンがスタートしました。 昨日の新人研修に続き、本日は浦和ロ …

岡本和真、秋季キャンプイン

岡本和真のいま 【20150807】

岡本和真のいま 【20150807】 甲子園で高校野球が盛り上がっているなか、プロ野球では、将来のレギュラーを目指し、真夏のグランドでの戦いが続いています。 今回はファームの日本ハム対巨人から見えてき …