Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/show0613/fantasy-dig.net/public_html/wp/wp-content/plugins/revslider/includes/operations.class.php on line 2722

Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/show0613/fantasy-dig.net/public_html/wp/wp-content/plugins/revslider/includes/operations.class.php on line 2726

Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/show0613/fantasy-dig.net/public_html/wp/wp-content/plugins/revslider/includes/output.class.php on line 3624
岡本和真は二軍で開幕スタートへ – なるほど!そうでしたか! 読んで知って納得!

なるほど!そうでしたか! 読んで知って納得!

雑学ばっちり!勉強さっぱりの伊藤ちゃんがお送りする、それだよ、それ!なブログ

プロ野球

岡本和真は二軍で開幕スタートへ

投稿日:

岡本和真、二軍スタート

巨人の将来を背負って立つ逸材岡本和真の二軍スタートが決定し、イースタン・リーグのゲームに参加しております。

オープン戦の打撃成績が、打率.164 本塁打0 打点3という結果では止むなしでしょう。

課題も多く見つかったことでしょうから、それを一つ一つ消化し、一軍のグランドに立てる力をつける必要があります。

そこで繰り返しになるところもありますが、
岡本和真が、巨人の4番になるために必要なことを、考えてみました。

打撃・守備・人格が不可欠な巨人の4番

巨人の4番と言えば、球界を代表する地位であります。

打撃の神様川上哲治、ミスタープロ野球長嶋茂雄、世界のホームラン王:王貞治、若大将原辰徳、ゴジラ松井秀喜、阿部慎之助と綿々と受け継がれてきたものです。

当然のことながら、打てなければならないのが巨人の四番。

子どもの頃の話になりますが、後楽園球場で巨人戦を観戦し、王さんのホームランを生で見た!というのが、小学校では自慢になるほどでした。
(私は残念!生のホームランはありません)

期待される長距離弾を打つためには、当然ながら、相手投手含めたバッテリーとの戦いに打ち勝たねばなりません。

現在は、映像、録画、分析の技術が格段に向上し、簡単にクセや弱点を発見される時代となっています。

当然ながら、岡本和真の弱点を対戦球団も、綿密に調べ上げているはずです。

その攻めを乗り越えていけるか?がレギュラーになれる、なれないの差になります。

ヤクルトの山田哲人、ソフトバンクの柳田悠岐は、乗り越えた結果として、レギュラーとなり、
トリプルスリーを達成しています。

むろん、巨人の先輩たちも同様です。

相手の攻め方をよくよく研究し、好球必打をできるように訓練せねばでしょう。

そして、再三再四になって申し訳ございません。

【守備】

ここが一番の難関かもしれません。
TBSのニュースにて、野村克也氏からも酷評されてしまった人工芝でのエラー。

守備あってのプロ野球ですから、この点はすでに猛省していると思われますが、特守を繰り返し、ハンドリングレベルを高める他ありません。

最後に、【人格】

巨人の4番というのは、高橋由伸監督もそうであったように、将来の幹部候補。

野球をやるだけでなく、将来、指導者として巨人に貢献できる人材でなければなりません。

今般、巨人では野球賭博事件など、もろもろな問題が浮かび上がりました。

岡本和真自身、入団2年目、2年生ですから、なんのこっちゃ?という面も多いでしょうが、巨人の選手は見られている、注目されているということを強く認識し、将来がある人材なのですから、良き方向へ向かえるように、人格を磨いていく必要もあるでしょう。

野球の知識だけでは、指導者にはなれませんから、さまざまなことを学ぶ姿勢も必要になるでしょう。

まとめ

今回は少し厳しい内容となりましたが、目指すところが高い訳ですし、目の前には、村田修一という巨大なライバルもいます。

そこを打ち破れるのか?

今後も見守っていきたいと思います。

最後までお読みいただきましてありがとうございます!

fantasy-01

スポンサーリンク



fantasy-01

スポンサーリンク



-プロ野球
-

関連記事

巨人岡本和真4番計画

岡本和真【清原打法】で4番争いに殴り込み

岡本和真、台湾で開花する才能 昨年の巨人のドラフト1位であり、将来の4番打者候補の岡本和真。 11月末より、台湾で行われているアジアウィンターリーグに参加。 17試合に出場し、打率.424 本塁打3本 …

大田泰示

大田泰示、日本ハムへ電撃移籍

大田泰示 新天地は北海道 11月2日、北海道日本ハムファイターズと読売ジャイアンツとの間でトレードが成立しました。 北海道日本ハムファイターズから吉川光夫投手、石川慎吾外野手が、読売ジャイアンツから大 …

畠山和洋FA残留

畠山和洋FA宣言なし?残留か?

畠山和洋のFA宣言なしの残留の一報 ヤクルトの4番であり、2015年のセ・リーグの打点王である畠山和洋。 国内FA権取得、FA宣言をするのでは? という噂がありました。 ところが、本日の日刊スポーツ紙 …

巨人岡本和真4番計画

岡本和真、巨人4番サード計画

岡本和真【4番サード】計画進行中 今シーズン、ルーキーイヤーにホームラン1号を放つなど、片鱗をみせた巨人ルーキー岡本和真。 その岡本和真に、新監督高橋由伸から「力をつけてレギュラー争いを」という期待の …

ドラフト会議パ・リーグ結果

ドラフト会議パ・リーグ選択結果

ドラフト会議パ・リーグ選択結果 10月22日に実施されたプロ野球ドラフト会議。 パ・リーグでは、ロッテが、野村克也をして60年間プロ野球に関わってこれだけの逸材はいないと太鼓判を押した仙台育英の平沢大 …