なるほど!そうでしたか! 読んで知って納得!

雑学ばっちり!勉強さっぱりの伊藤ちゃんがお送りする、それだよ、それ!なブログ

プロ野球

岡本和真、プエルトリコで奮闘中

投稿日:

岡本和真、来季に向け鋭意挑戦中

シーズンが終わり、のんびりゴルフにバラエティ番組出演というのは、昔の話。

ゴルフは懇親でやる機会もあるでしょうが、プロ野球選手の大半がシーズンが終了しても、トレーニングに精を出すのが当たり前になった今日。

巨人の未来を支える素材として期待される岡本和真。

昨年の台湾に続き、今年はプエルトリコのうぃんたーリーグで奮闘中。

現地時間の11月18日のゲームでは、メジャー通算39勝のジョナサン・サンチェス投手からセンター前へ適時打をマークしたとの一報も届けられています。

打てることにこしたことはないですが、ウィンターリーグで経験を積むことで、厳しいプロ野球を勝ち抜く強さを身につけて欲しいものです。

なにせ、巨人のプレッシャーは想像を絶するものがあります。

あれだけ期待された大田泰示も未完のまま、日本ハムへトレードとなったのも、ひとえに巨人軍特有のプレッシャーを克服しきれなかったことに尽きます。

この点については、高卒ドライチのお手本ともいうべき坂本勇人という先輩もいます。

お手本たる坂本勇人の心構えを見習いつつ、岡本和真として、巨人のレギュラーを張れるだけの自信を身につけてプエルトリコから帰国してもらいたいものです。

来季岡本和真は村田修一に勝てるのか?

じっさい来シーズン村田修一からレギュラーポジションを奪取できるのか?

この一点に尽きると思います。

来年がダメなら再来年なんてことを言っていたら、絶対に抜くことは不可能でしょう。

来年、絶対に打ち勝って奪い取るくらいの強さが必要でしょう。

そのために何が必要か?は岡本和真自身が一番分かっているはず…

なんですが、なんのためにプロ野球選手になったのか?

この点が意外と明確でない選手が多いのも事実。

それは一般人の我々が想像する以上に、【素質の塊】で勝ち抜いてきたから、あまり考えていないということに繋がります。

しかし、プロは素質の塊の集団。

となれば、同じことをやっていたのでは、勝ち抜けません。

よって、違ったこと。

例えば、今回のプエルトリコ遠征もそうでしょう。

違ったことで何をつかみ取らないとなりません。

その何かを掴んで帰国できるか?

楽しみに待ちたいものです。

まとめ

来シーズンに向けて、日本一奪回を目指す巨人にとって岡本和真の覚醒は必須でしょう。

どれだけ変わって来シーズンを迎えられるのか?

見守りましょう。

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

fantasy-01

スポンサーリンク



fantasy-01

スポンサーリンク



-プロ野球
-,

関連記事

畠山和洋FA残留

畠山和洋FA宣言なし?残留か?

畠山和洋のFA宣言なしの残留の一報 ヤクルトの4番であり、2015年のセ・リーグの打点王である畠山和洋。 国内FA権取得、FA宣言をするのでは? という噂がありました。 ところが、本日の日刊スポーツ紙 …

巨人岡本和真4番計画

岡本和真【清原打法】で4番争いに殴り込み

岡本和真、台湾で開花する才能 昨年の巨人のドラフト1位であり、将来の4番打者候補の岡本和真。 11月末より、台湾で行われているアジアウィンターリーグに参加。 17試合に出場し、打率.424 本塁打3本 …

平沢大河【千葉ロッテ】

平沢大河観戦記【3月25日ファームヤクルト戦】

平沢大河、ヤクルト戦2打数無安打も 名将野村克也をして、60年に1人の逸材と評されたロッテのドライチ平沢大河。 ファームスタートとなったことから、あれこれネット上で、ささやかれていることもあり、これは …

ドラフト会議パ・リーグ結果

ドラフト会議パ・リーグ選択結果

ドラフト会議パ・リーグ選択結果 10月22日に実施されたプロ野球ドラフト会議。 パ・リーグでは、ロッテが、野村克也をして60年間プロ野球に関わってこれだけの逸材はいないと太鼓判を押した仙台育英の平沢大 …

成田翔ドラフト会議で指名なるか

成田翔(秋田商業)のドラフト指名はあるのか!

成田翔(秋田商業)ドラフト指名なるか プロ野球ドラフト会議が木曜日10月22日に迫ってきました。 プロ志望届を提出した高校生、大学生、そして指名を待つ社会人、独立リーグの選手は、希望と不安がよぎる毎日 …